bitFlyerが欧州で事業開始

まとめ

ゲダツです。ビットフライヤーがすごいとかではなくて、取引所の多くが欧州で認可を受けられるようになった状態です。

2018年は仮想通貨激動ですね。良く考えたら2020年のオリンピックって再来年ですもんね。ここに向けて一番にシステム整えたいのは日本。

そして、世界各国からくるお客さんにも仮想通貨使ってもられば、めちゃくちゃ便利です。

ここから3年普及率はぐんぐん上昇するでしょうね。はやめに買っておくべき。

ちなみに日本の銀行間の送金技術はリップルの技術を使ってますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゲダツ(中の人)

仮想通貨で億り人手前です。暇なのでツイートまとめつつアフィリエイト中。まだまだどの通貨買っても儲かるけど、これからならリップルにしといてください。あと、何年も円に戻さないので余裕資金でやってください。家賃とか稼ごうとすると大概アウト!です。