リップルXRPネットワークにゆうちょ銀行と三井住友銀行も参加

まとめ

ゲダツです。まぁもう知っての通りですが、そういうことです。

大手銀行は全部参加ってことになりましたね。

さっきリップルはもう価格は上がらずじりじり下がって100円以下になるというツイートを見たのですが、どうやって運用する気でしょう。

リップルは1000億しか数がありません。仮に100円として、世界の送金を10兆円でやるということでしょうか。10億円を送金する時にリップルの数が足りないから、100万円ずつ1000回送金を繰り返してバッファ作って10億にするのかな?

リップルが足りない時は遅延が生じるとか…。

面倒!

ちなみに1日の送金は世界で約620兆円以上。10兆では余裕ないです。100兆用意したときにリップル1000円。今後1500円~3500円が使いやすいと思います。

予想でしかありませんので、もし100円以下になった時は私の負けですね。そういうのも楽しみの一つですな!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゲダツ(中の人)

仮想通貨で億り人手前です。暇なのでツイートまとめつつアフィリエイト中。まだまだどの通貨買っても儲かるけど、これからならリップルにしといてください。あと、何年も円に戻さないので余裕資金でやってください。家賃とか稼ごうとすると大概アウト!です。