ビットコインと連動してほかの通貨の価格が下がる理由

まとめ

コインチェックを使ってる人は日本円で様々な通貨が買えるので知らない方も多いと思いますが、ほかの取引所ではBTCを軸にしてほかの通貨を買うことが多いのです。

だからBTCの価格が下がると、ほかの通貨の買いも少なくなって価格が下がります。

リップルはBTCとの関連性が低いから動きがちょっと違いますが、それでも1月のような大きな動きにはついていくようにできてます。ビットコインは中国韓国での取引がほとんどで、そこに規制が入ったためです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゲダツ(中の人)

仮想通貨で億り人手前です。暇なのでツイートまとめつつアフィリエイト中。まだまだどの通貨買っても儲かるけど、これからならリップルにしといてください。あと、何年も円に戻さないので余裕資金でやってください。家賃とか稼ごうとすると大概アウト!です。